審査基準の謎

私自身はちょうど10年前に購入しました、リーマンショックよりは前ですね。

自分なりにいろいろ調べて金利など一番安い都市銀行に申し込んだのですがそこの審査は通らず、不動産屋の仲介で地元の地方銀行に申し込んでやっと通りました。

まあまだ若かったですし、都市銀行の審査は厳しいんだなあくらいに思っていたのですが。

最近嫁の会社に中途で入ってきた外国人が入社してすぐにマンション購入で大手都市銀行の審査に通ったと聞いて驚きました。

いくら金利が安くてマンションとはいえ入社してすぐ、こう言ってはなんですが大企業でも公務員でもなく社員50人の中小企業でです。

今はあまり景気も良くないから借りる人がいなくて銀行も貸したいのかなあという判断もできますが。

先日、頭金もそこそこ用意した義弟が不動産屋仲介の銀行審査すら通らず戸建購入を断念していました。

義弟はそこそこの企業で勤続10年以上の正社員ですので、何故落ちたのか謎です。

もちろん借入額やその他諸々の条件が違うので一概に比べる事はできませんが、素人には予想もできない基準があるのでしょうね。

カテゴリー: 住宅ローン パーマリンク